HOMEラボ日記(ブログ) > 明治と昭和を感じるここちよい空間

BLOGラボ日記(ブログ)

カテゴリを開く

伊藤

2018年12月08日

明治と昭和を感じるここちよい空間

こんにちは!設計の伊藤です。

いきなりですが、旧永山武四郎邸・旧三菱鉱業寮はご存知でしょうか。

サッポロファクトリーの隣の公園の中にあるので、

目にしたことがある方も多いかなと思います。

20181210.jpg








北海道の開拓に情熱を傾け「屯田兵の父」と呼ばれた永山武四郎が、

明治10年代前半(およそ140年前・・・!)に建てた私邸なのだそうです。

その後、三菱鉱業寮部分を増築しており、

旧永山武四郎邸と旧三菱鉱業寮は、明治前半期・昭和期の時代様式をそれぞれよく表しています。



と長々お話してしまいましたが、

私のお気に入りポイントをご紹介!

2018-12-08_13-24-18_280.jpg

















2018-12-08_13-24-31_553.jpgのサムネイル画像
















デザイン性が高い障子。

遠くで見ても近くで見ても素敵です。



2018-12-08_13-23-57_828.jpg

















縁側と、窓から見えるイチョウが美しいですね。



2018-12-08_13-24-58_379.jpg
















重厚なつくりの窓。圧倒的な存在感です。

とにかくかっこいい!



中にはとってもオシャレなカフェもあります。

青い絨毯が敷き詰められていてとにかく素敵です。

2018-12-08_13-53-19_452.jpg












2018-12-08_13-24-10_782.jpg

























旧永山邸の歴史なども学べるブースもあります。

とてもここちよい空間ですので、

ちょっと一息つきたいとき、足を運んでみてはいかかでしょうか。


<https://sapporoshi-nagayamatei.jp/>



家のこと、お金のことが知りたい方へ

無料相談を予約する

AUTHOR

伊藤伊藤

家づくりのノウハウを
まとめました

まずは資料請求(無料)