HOMEラボ日記(ブログ) > inZONE大湾、家を建てる ~episode10:新しい暮らしのはじまりの話~

BLOGラボ日記(ブログ)

カテゴリを開く

大湾

2017年03月02日

inZONE大湾、家を建てる ~episode10:新しい暮らしのはじまりの話~

皆様、こんにちは。営業の大湾です。

シリーズものなので、まずは前回までをご覧いただいたことのない方のために一応リンクを貼ってみましたので、お時間に余裕のある方は是非こちらからどうぞ!

episode1:キッカケの話

episode2:土地決めの話

episode3:プランで四苦八苦の話

episode4:間取りも家具も時代は3D!の話

episode5:いざ!着工の話

episode6:我が家が上棟しました!の話

episode7:職人さんの話

episode8:家具が合ってこそ!の話

episode9:ついに完成しました!の話

ついにこの日を迎えました。

自分の家作りの体験を包み隠さずお届けする『inZONE大湾、家を建てる』の最終回です。

前回の投稿で建物は完成しておりましたが、
もったいぶって中身のご紹介を先送りにしたのにはそれなりの訳があります。

そう、そのわけとは、、、

一つ一つをしっかりとご紹介したい。。

それには時間と根気と写真の枚数がいる。。

ついに、整いました。笑

まずは、外観から。

着工中のブログをお読みくださった方で、『おやおや・・・』とお気づきになったかもしれません。

 

さんかく.jpg

そう、インゾーネで初の三角屋根です。

商品化の前のプロトタイプとして僕の家が実験台となりました。

(僕自身、やったことないことなのでワクワクしましたが・・・。)

外壁はガルバリウムの100㎜幅のものを張っております。

軒天井の白い部分は雪解け後に黒になりますので、正面がらの見た目は『ほぼ真っ黒』。

窓もない・・・
いったい、どんな家なんだろー・・・と
思わせる謎めいた外観に仕上がりました。

こういった外観の家はインゾーネの家の象徴的なもののひとつです。
彼の『こだわり』です。

誰の?

インゾーネ専属一級建築士、佐々木教授。
ささきさん.jpg

詳しくは『潔いファザードコレクション』というブログでも紹介されております。
気になった方、こちらもどうぞ。

(出来れば最後まで読んでからで。。)

https://www.inzone-ie.jp/blog/staff/sasaki/201702111046.html

教授とは最初にプランを練っているときから
色々とご苦労をおかけしてしまいました。

スキップフロアとか、ブリッジみたいな
廊下にしたいとか、、散々わがままを言った
結果、作ってくださった佐々木教授の渾身の
プランはまさに、気を衒っていながら使いや
すさも忘れない斬新さ!

なんと!




玄関開けたら2秒でDOMA(土間)!笑

玄関~2分でご飯ってCM昔ありましたね~
どま.jpg

玄関からそのまま奥に広がる土間は全部で8.8帖。

天井には壁を掘り込んで照明が奥までドーンと入って

おり、おやおや、何かこの家は中も一体どうなってんだ
と思わせてくれます。

何故、広い土間にしたのか。。

単純にかっこいいから・・・

なんか流行ってるから・・・・

それも若干はありますが、

本当の目的はペットの犬と猫のためです!

猫は走り回れるように

(すぐに物陰に隠れるので、隠れれないように。。)

犬は散歩帰りに足や体を拭いてあげるとき、
広い土間で快適に。。

いむねこ.jpg

ここに彼女たちの寝床がきます。

今までは賃貸の共働きでしたので帰ったら
もう部屋が寒い寒い・・・。

いっつも『ごめんよ~、今すぐ暖かくしてあげるからね~』
と申し訳ない気持ちになってました。
でもそんな心配とはおさらばです。

玄関開けて、仕切りがなくて寒くないのか!?

結論から言うと寒くないんです!!

その秘密は2つ。

一つはめっちゃ良い性能の玄関ドア。

(詳しくはYKKさんのイノベストで
検索して下さい。)

もうひとつは玄関から奥まで床のタイル部分が床暖房だから。

(空気のカーテンの役割で玄関からと大きい窓からの冷気をブロックしています。)

ダイナミックな間取りで結果、
家が寒かったらまったくもって意味がないですよね。

これで、今年から犬猫たちの寒さを心配する生活から開放されます!

実は、これがめっちゃ嬉しい・・・。

ありがとう・・・教授・・・・・。

続いてはキッチンをご紹介。
きっちn.jpg

こちら、タカラスタンダードのオフェリア
というフラット対面型のキッチンで、

インゾーネのHACOシリーズのほとんどで標準仕様として使われています。

タカラさんのキッチンの特徴といえば、ホーローという素材。

ホーローとはガラスと鉄を釜で熱して作る合成金属の一種で

フライパンなどにも最近使われていたりしますが、、、

特徴としましては

・硬い!(ダイヤモンドの次に地球上で固いそうです。10円で擦ったら10円玉が削れちゃうんですって。)こっわ。

・汚れない!(傷つかないので隙間に汚れが付着しないため、お湯とフキンで油性マジックの文字も消えます。)

あと、磁石がくっつくとか他にもいろいろあるのですがこちらの写真をご覧ください。

たから.jpg

ファイヤー!!

この壁がホーローという素材で実演中なのはタカラの営業さん。

この後、熱して現れたすす汚れもただの布で落ちるのを実際に目にして体験すると

印象に残りますね~。もうひとつの特徴がカスタムできる幅が広い!ということ。

ステンレス天板や側面の柄なども豊富なラインナップから選べます♪♪

(オプション費用かかるものもありますが)

柄は奥様チョイスで素敵で印象的なキッチンになりました。

みせう.jpg

奥は見せる収納にしました。(何かざろうか今からワクワクしてます)

キッチンにこだわる奥様は多いですよね。

じゃあ旦那様は?

『風呂!!』というそこの旦那さま。。

僕もです!!!!!笑

足の伸ばせる風呂が我が家に!

これだけで期待感MAXです。

インゾーネではTOTOさんの
『SAZANA-サザナ-』を標準にしております。

ふろおお.jpg

寺〇心くんのCMでお馴染みの
ほっとでからり『ほっからり床』。

聞いたことないですか?

通常、インゾーネでは1坪タイプの広さが
標準なのですが、

風呂にはこだわりたい。。
なので、1.25坪に広げてもらいました。

浴槽もおっきくて、もう、、、

大満足です。

リビングは色々細かくご紹介すると
めちゃんこ長くなってしまうので手短に。。

皆様はポートランドのエースホテルという名のホテルをご存知でしょうか。

12299354_918781411549080_6659572064902711256_n.jpg
出典:弊社社長の写真をお借りました

ACE Hotel Portland:http://trendland.com/ace-hotel-portland/

僕は行ったことないのですが、調べてみると
ただのホテルではありません。

寝ることが目的ではなく、

そこで、どのように時を過ごすかを考え、

細部にまでこだわった空間を提供しています。

僕がやりたかったのはコレだ!と思いました。

リビング.jpg

ヘリンボーンの無垢、一面に張ったタイル、鉄骨階段、大きい吹き抜け

すべてはリビングで過ごす時間を素敵に演出してくれるパーツです。

ふりすぺ.jpg

趣味のスペースは楽器を楽しんだり、
音楽を聴いたり、
漫画読んだり、、
転寝したり、、、僕の憩いの場になるはず!

うえから.jpg

2階のフリースペースからリビング・ダイニング・キッチンも見渡せるので、

趣味に没頭しながらも家族の会話が
出来るようになっています。

改めて、過ごす時間を大切に考えた空間。

毎日家に帰ってきてやっぱ落ち着くわ~
我が家。


って思える。

そんな家になりました。

そんな内装を全面的にプロデュースしてくれたのがインゾーネ専属コーディネーター

植村先生!
うえむらさん.jpg

最初にちょっと要望を伝えただけで僕の
やりたい事の全貌すべてを把握してくれた
スーパーすごい人です。

大胆な間接照明やシャンデリアは僕には到底想像もできない

演出をしてくれて、僕たち夫婦のわがままにもサンプルなどを手配してくれたり、
とっても心強かったです。
先生・・・・ありがとう・・・・。

そんな家を形にしてくれたのが、
インゾーネ専属スーパー現場監督
小田大将!

おださんn.jpg

彼は口すっぱく言います。

『社員の家は変な事ばっかりするから
やりたくない。』と。でも、
そう言いながらもやってくれるのが大将です。

そして、試験的なことばかりやりまくった
我が家をちゃんと納めてくれました。
大将・・・・・最高っす!!

そんなこんなで本当に皆様のおかげで
こんなにも素敵な家になりました。

ほんとうに皆様ありがとうございました。

さて、最後に前回のブログで写真だけ紹介した小さい白い子犬の正体!
わわわn.jpg

それは、今度我が家に来ることになったフレンチブルの赤ちゃんの写真でした!

マシュマロみたいでかわいい~☆☆
名前は【JJ】ジェイジェイ(仮)

そう、ロビンさん、、お姉さんになります。

ろりり.jpg

『え!?そうなの??』笑

さてさて、
新しい家族も増えてこれからの暮らしは
どうなっていくのでしょうか。。

家は建てて終わりじゃありません。
住んでからです。大事なのは。

ジョンソンレディとメンテ部署の皆さん。
これから、どうぞよろしくお願いします。

かんあせい.jpg


それでは、ここまで約7ヶ月間。
計10回にわたってお送りしてまいりました

インゾーネ大湾、家を建てる。

完結です。


シリーズを通して読んでくださいました
心優しき方、

ほんとうにありがとうございました。

また、
住んでからの状況もネタができたら
ブログにしたいとおもいます。そちらは

~inZONE大湾、暮らしを楽しむ!~

とかでお送りしましょう。笑


それではまた。


このスタッフに、家づくり相談!