HOMEラボ日記(ブログ) > ニップルツバの位置調整のやり方【作業動画あり】

BLOGラボ日記(ブログ)

カテゴリを開く

上田

2022年03月15日

ニップルツバの位置調整のやり方【作業動画あり】

インゾーネの家では、洗濯機用の蛇口(吐水口、カラン)として、《カクダイ 洗濯機用混合栓(KAKUDAI 127-102)》を使用しています。こちらのカランへ洗濯機をうまく取り付けられない、というお声を頂戴したため、解決方法をご紹介します。

実は、カランについている白いツバの部分(ニップルツバ)は、二段階で調整できるようになっており、自分で動かせます。洗濯機によってはこのツバと、取り付け用のツメの深さが合わないため、しっかりと嵌めることができないので、動かして調整しましょう。

インゾーネデザインラボ_2022-03-11_11-04-29_51.jpgのサムネイル画像
↑こちらは嵌っていない状態です。洗濯機ホース側のツメが、ちゃんとツバに引っかかっていません。

動かし方は以下の通りです。
【1】ニップルツバを、切れ込みに沿って左右に広げます
【2】ニップルツバを手前の溝へずらします。
以上です。

やったことがないと力加減がわかりませんので、ツバを折って壊してしまうのではないか、と不安になられることと思います。
実際に、動かしてみたところを動画に収めましたので、ぜひご覧ください。



切れ込みにそって広げると、案外簡単に外れます。
取り付け金具の深さに合わせて、手前の溝へはめると、ツメがうまくカチッとはまるようになります。

ニップルツバには表裏があり、手前につける場合はでこぼこしていない面が手前になるようにはめてください。

AUTHOR

上田上田

インゾーネの家見学会開催中!

家展を見学する