HOMEラボ日記(ブログ) > 無垢フローリングお手入れ情報

BLOGラボ日記(ブログ)

カテゴリを開く

植村

2014年11月10日

無垢フローリングお手入れ情報

こんにちは。

コーディネーター植村です。

今週 新しい素材を求めて東京の展示会へ行ってきます。

どんな新しいものに出会えるか待ち遠しいです♪

MATERIAL(素材)にあった in ZONE家具を入れてみるのも

素敵にコーディネートができそうですね・・

NEW情報hは 次回のブログにアップしますのでお楽しみに!(*^。^*)

皆さん フロアの汚れって新しいうちは気にならないかもしれませんが

住んでいくうちに 汚れが付き 「いったいどのように落とせばいいの?」

教えて~という方が多いと思います。

そこで ウッドテック ライブナチュラルフロアのメンテナンス方法を

先日 アップさせていただきましたが、参考になりましたか?

今日は 無垢フローリングのお手入れ方法を JHレディより伝授しましたので

皆さんにもお伝えしようと思います。

◇日常の注意点に関して・・

・水漏れは製品のシミ、汚れの原因となります。

速やかに乾いた布で拭きとってください。

キッチンや洗面など水を使用するところはマットを敷くとよいです。

◇落ちない汚れの場合のお手入れ

※注)フローリングの表面塗装によります。

◆オイル塗装品

1回目サンドペーパーでNO.400で木目に沿ってこする。

木に染み入って落ちない場合 さらにNO.600でこする。

水で堅く絞った布で拭く。

リンレイの油性ワックス(ブルー)を薄くムラなくなでるように塗る。

◆オスモ塗装品

上記内容と同じようにサンドペーパーでこする。

ワックスはオスモ社製専用ワックスクリーナー「グラノス」

薄くムラなくなでるように塗る。

◆リボス塗装品

上記内容と同じようにサンドペーパーでこする。

ワックスはリボス社製専用ワックスクリーナーを

薄くムラなくなでるように塗る。

ぬらす.jpg塗る.jpgこする.jpg

大変 根気がいる作業のようです。

プロにお願いすると とっても費用がかかるそうです。

メンテナンス好きにならなければ キレイは保てませんね・・

年末にかけて 大掃除にとりかかるお客様 難しいですが

根気よく挑戦してみてはいかがでしょう?

家のこと、お金のことが知りたい方へ

無料相談を予約する

AUTHOR

植村植村

家づくりのノウハウを
まとめました

まずは資料請求(無料)