HOMEラボ日記(ブログ) > 地鎮祭のようす

BLOGラボ日記(ブログ)

カテゴリを開く

浅川

2014年05月18日

地鎮祭のようす

inZONEスタッフブログをご覧いただき、ありがとうございます!

営業の浅川です(^^)/


さて本日は、西区某所にて建築がスタートする、K様邸の地鎮祭でした!

雨が降ってましたが、K様のご家族もいらっしゃり、とっても良い地鎮祭になりました。


地鎮祭とは・・・

土地の神様を鎮め、工事の無事とお家の繁栄を祈る儀式とされています。


神主さんをお招きして、神様にお供え物をし、祝詞をあげ、お祓いをして浄め、

最初の鍬(クワ)や鋤(スキ)を入れ、工事の無事を祈ります。


お供え物は、神社の方が用意してくれます。

こんな感じです。



神主さんも、準備万端ですね。


では、地鎮祭スタートです!


神主さんが祝詞をあげてくださっています。


この後、

土地の四方祓い(土地四隅・中央を清めます)→地鎮の儀(最初の鍬・鋤入れ)→玉串奉奠(お一人づつ祈祷します)

と続いていきます。


所要時間は、だいたい30分くらいです。

今回のように、神主さんを招いて行う場合は、玉串料を納め、お供え物はお持ち帰り頂きます!


縁起物ですので、最近では行わない方も多く、

簡易的にご家族だけで、土地の四隅・中央に米・塩・酒をまいて、土地を清める方もいらっしゃいます(^^)



本日は雨降りでしたが、ご夫婦やご家族の笑顔が見られ、あたたかく和やかな式になりました☆



K様邸の工事が無事に進み、K様が幸せに暮らせますように。



K様、本日はありがとうございました。

最終打ち合わせもあったので、お疲れかと思います。

寒かったので、風邪にご注意を!

お供え物のお味の感想聞かせてください(^^)特に鯛!!!

これからも、しっっっっっかりサポートいたします!!!

今後とも、よろしくお願いいたします!!

家のこと、お金のことが知りたい方へ

無料相談を予約する

AUTHOR

浅川浅川