HOMEラボ日記(ブログ) > 機密測定とは?

BLOGラボ日記(ブログ)

カテゴリを開く

藤原

2014年10月25日

機密測定とは?

みなさん、こんにちは

設計部 藤原です。
今回は久々に住宅に関係するブログです!
先日、機密測定に立ち会ってきましたので機密測定とはなんなのか?
簡単に説明しようと思います。
最近の住宅は高断熱・高気密が主流になってきていて耳にすることも多いかと思います。
しかし、高断熱はわけるけど高気密って何?って方も多いのではないでしょうか?
簡単にいうと高気密とは気密性能が高いことをいい、気密性能が高いと
家の隙間が少なく、外からの冷たい隙間風が少なく、家の中の暖かい空気も逃げにくいということになります。
ではどうやって機密測定するかというと

気密.JPG
こんな機械を使って家の中の空気を排気します。
すると家の中が減圧させ、負圧になり、隙間から風が入ってきます。
その圧力差や外に出ていく風量を計算してC値を求めます。
このC値が隙間相当面積というもので気密性能をあらわしています。
ちなみにこんな機械で計算してくれます。
機械.JPG
さらに測定するときは
レンジ.JPG
レンジフードのこんな所や
分電盤.JPG
分電盤
目張り.JPG
コンセントなどを塞いでしまいます。
それでは最後におすすめのミュージックを紹介して終わろうかと思います。
今回は 『 Great Big World』(ア・グレイト・ビッグ・ワールド)
    『Say Somethingです。

以上、ふじわらでした。

家のこと、お金のことが知りたい方へ

無料相談を予約する

AUTHOR

藤原藤原