HOMEラボ日記(ブログ) > 立花 無垢床のメンテナンスを行う

BLOGラボ日記(ブログ)

カテゴリを開く

立花

2018年08月21日

立花 無垢床のメンテナンスを行う

こんにちは、営業の立花です。

終わりましたね、お盆。
皆さんはいかがお過ごしでしたか?
後半は天気に恵まれなく、暇すぎてパルコで行われていた匂い展に行った始末です。。


さて、戸建てに住んで早3年半。
お客様には「無垢の床は1年に1回はメンテナンスが必要です」と言っているぼくですが、1度もメンテナンスなんぞしたことがございません!(`・∀・´)エッヘン!!


暇なので重い腰を上げました。


■用意するもの
床用ニス
ニス.jpg
塗装ローラー
刷毛
※今回はクリアのものなので、養生テープは使用しませんでした
なお、ニスは光沢があり、傷にも強くなります。質感が失われるデメリットがありますが、かなりの傷(主にゴルフの練習跡)の為、こちらを選びました
写真 2018-08-15 16 44 45.jpg
↑傷やシミがわかりますかね?

■手順
①掃除機をかけます(そりゃそうだ)

②先に隅を刷毛で塗る

③あとは一思いにローラーで塗る
写真 2018-08-15 20 21 08.jpg

④フィニッシュ やったね!
写真 2018-08-16 9 11 08.jpg
↑アフター
写真 2018-08-15 16 44 32.jpg
↑ビフォー
。。。わかりずらいかも

今時期だと感想に3~4時間といったところでしょうかね。


おまけ
写真 2018-07-25 9 22 34.jpg
苔の洞門

写真 2018-08-12 12 46 52.jpg
納沙布岬

写真 2018-08-16 18 03 02.jpg
匂い展

写真 2018-08-13 9 15 01.jpg写真 2018-08-13 9 16 49.jpg
林道を登り切った後にあった野湯


ではこのへんで。
ごきげんよう、さようなら。。

家づくりのノウハウを
まとめました

まずは資料請求(無料)